Img_acf9672e4c561bc23c7cd37b67c3f94b
Img_aeee9d654b4bc238e635b157e6dc227e
Img_e1ec266c8a2c6038439a861ccfa07c3e
いつの間にか
水戸の偕楽園では
観梅が始まったのだとか・・・

でも、まだまだ寒い・・・

火曜日のお料理教室は
ポカポカ陽気で過ごしやすくて
ホッとしました

朝、皆さんが顔を合わせて
笑顔で挨拶している様子を見るのが好きです

賑やかなおしゃべりが始まるのも好きです

「この間教えていただいたアレ、
お美味しくって何回もつくちゃったぁ~」
なんて聞くともっと嬉しくなっちゃいます。

さて、2月のお料理教室は
華やかお稲荷さん
レンコンボールのおすまし風仕立て
黒豆とイチゴのシロップ和え

ショウガと醤油だけでに含めた稲荷揚げに
紅ショウガと白ごまを混ぜた玄米ご飯を詰めます

包まずに折り返して
ターメリックで色付けした炒り豆腐
蒸した型抜き人参
醤油とバルサミコ酢で味付けしたヒジキ煮を
トッピングして華やかに仕上げました

レンコンボールは
レンコンとニンジンをすりおろして
炒めた玉ねぎのみじん切りと粉を合わせて
油で揚げておきます

これだけでも美味しいので
味見として一個寄せておきました。

昆布とシイタケでだし汁を作り
レンコンの人参のすりおろしの汁と一緒に温め
塩と薄口しょうゆで味を調えます。

器にレンコンボールと菜の花を盛り付け
おすまし汁を流します。

ちょっととろみのついた美味しいおすましです

イチゴの季節に作りたいデザートは
炊いた黒豆をぶどうジュースでさらに煮て
米飴を加えて甘い煮汁に仕上げて
イチゴと合わせます。

食べやすい黒豆デザートになります!

今回も簡単にできるお料理ですので
家庭でもぜひ活用してくださな

来月は
3月12日(月)
キャベツと豆乳のスープパスタ
ブラウンライスコロッケ
抹茶りケーキ

を予定しております。

ご一緒にいかがですか?










Img_35b97426feb4bbdad71273ffd84b0101
玄米お結び&きんぴらごぼう
Img_9eac71fc2c63ab16953f5b0577d8e62c
けんちん汁
Img_1ac8ff4e7fbc470c8b51885153588f42
クルミ葛餅
2018年最初のお料理教室ですので
基本的なメニューから始めましょう・・・

陰と陽の結びつきを表す
お結び
おにぎりとの違いは?

中に梅干しを入れて
心は込めても力は込めません

マッチ棒のようなきんぴらよりも
細いきんぴらはなぜおいしい?

お醤油だけの味付けで
心に染みる味わいになるのはなぜ?

海の幸と山の幸の壮大なコラボが
けんちん汁

具が多いのには訳がある?

やさしいお醤油ベースの
和風スープ「けんちん汁」

心の奥底から幸せになります。


一口含んだら
思わず歓声がこぼれました

シンプルに
お水と葛粉を合わせて
火にかけて練り上げただけの「葛餅」

ぷっるんぷるん!

炒ったクルミとクコの実を散らして

米飴とメープルシロップ、梅酢を合わせた
ソースをかけて召し上がれ!

お腹も心も温まります。

お正月が明けたばかりですのに
ご参加いただきありがとうございました。

去年より元気でいられる自分を目指して
今年もよりよいご縁で繋がっていけますように・・・

そんなあったかいお料理教室を展開しております。

今年もどうぞよろしくお願いいたします。



Img_326b5f640cd89d92765aaa84c82c0517
終わりよければすべてよし!
でなければ
最後はパーッと!でしょうか?

10年前に出会った人から
先月出会った人まで
一緒に楽しく語らい
同じ釜の飯・・・フォンデュを
いただくなんて

なんて贅沢で幸せなことでしょう!


Img_7b4db056fd6c3a4b18886df9095c8ca5
餅と豆乳で作ったフォンデュ
Img_4f9a25cd24f516c1fb1f107cfd714d47
お野菜たっぷり用意
Img_990e17474231e9acab36323070af809c
ニンニクの風味のついた
オリーブオイルに
豆乳、白みそ、梅酢と
薄切りの白餅を合わせてコトコト
ちょっと風味に白ぶどうジュース

気分はチーズフォンデュ

用意したお野菜は
カブ、ブロッコリー、カリフラワー
ニンジン、
それと雑穀パン

串にさして
餅チーズをすくって召し上がれ

落としたら歌の罰ゲーム・・・冗談です

Img_e8a21da0147ef2869273a801f84e165f
イチゴのサンタケーキ
米粉のカップケーキに
お豆腐で作ったクリームを乗せて
イチゴで作ったサンタさんをのせて
クリスマスの気分は盛り上がります。

いろんな顔を笑いながら作る時間が好きです
Img_8019b86c509938bf05d5cf9eeb6863f0
Img_83486008684c0dcb036b7a57f572b349
いつも我が家のワンコ(ミトンと金太郎)が
お世話になっているトリミングの先生に
「是非ワンコのお節を・・」と
お願いされておりました。

やっと、試作ができましたので
お届けしたところ
OKをいいただきました。

車麩以外は小麦を使わず
玄米粉を使いました。

近頃はワンちゃんも小麦アレルギーの子が
増えているそうです。

高キビミートボール
もちキビきんとん
ヒエ饅頭
もちアワナゲット
カボチャ生地の伊達巻風
アマランスとヨロ昆布
麩のソテーは照り焼きができないので
キャロブと米飴で甘く仕上げてみました

真ん中の招き犬が一番苦労しました。
顔が・・・

31日 フロッシュさんでお渡しです!


Img_26d9121c8c8053cf181ab88012d64ae0
「月刊ぷらざ」さんの
簡単マクロビレシピ

2018年1月号の撮影がありました。

お正月に食べ過ぎた胃腸を休めるお料理を・・・と
「根菜の雑穀リゾット」をご紹介

七草がゆに掛けた訳ではありませんが
ネギ、大根、ニンジン、カブ、レンコン、マイタケ、サツマイモ
細かく切って炒めてから

押し麦、そばの実、キビ、アワなどの入った雑穀と一緒に炊き上げました。

味付けは塩だけでシンプルな優しい味わいです。

ボリュームアップにはお餅を入れてみてください。